ペットの火葬方法|【大切なペットと過ごす】動物病院やペット火葬の利用方法

立会火葬ができる

ペット火葬を業者に依頼した場合、自宅に亡くなったペットを引き取りに来てもらい、そのままその場でお別れということもあります。合同火葬などを行うとそのように自宅でのお別れになってしまう場合が多いですが、大阪には立ち会いでの個別火葬を行うことができるペット火葬業者もあります。その立会火葬についてご紹介します。

ペットの火葬方法

線香と動物のお墓

立会で行える個別火葬

ペット火葬を行う場合、見送りからお骨拾いまで飼い主が行うことができる立会個別火葬という火葬方法があります。この火葬方法は、ペットを個別で仮想できるため、返骨もでき、専用施設に納骨を行うこともできます。

ペット霊園での火葬

自宅に火葬車でペットを引き取りに来てくれるペット火葬業者と、自ら火葬場にペットを運ぶ火葬方法があります。車をお持ちの方は最後まで一緒にいるために車で乗せて運びたい方もいるでしょう。その場合は自分でペットを運ぶことのできるペット霊園での火葬を選びましょう。
車をお持ちでない方は、電車などで運ぶわけにもいきません。その場合は、きちんとペットを火葬場まで運んでくれる訪問ペット火葬を利用しましょう。

納骨施設

ペット火葬を行う施設では、納骨専用の施設を用意しているところもあります。個別でお骨を保管し、一緒に写真やお花などを置いている方も多くいます。ペットが亡くなってしまった後でも、お参りに行くことができる施設です。

広告募集中